google-site-verification: googlef15ee7cc0bd7ecc5.html 岡山国語専門 国錬ゼミ その他
FC2ブログ

2019-12

「むずかしい」

こんにちはっ! キツナイです^皿^v


突然ですが今日は英語の話。



皆さん、「難しい」は英語でなんと言いますか?







そう、difficultですよね。



では、hardを日本語にすると?




「むずかしい」ですか? 「かたい」ですか? 
それとも「一生懸命」?


どれも間違いではありません。





ただしっ!!!

「難しい」を"hard"と訳すのは、ちょっとやめた方が良いと思います。



とういのも、日本語の「むずかしい」はいくつかの意味があるんですね。

1.難しい数学の問題
2.その日はちょっと難しいな。
3.その山に登るのは難しいでしょ。
4.自転車、しんちゃんにはちょっとまだむずかしいかな。


どうでしょう。どれも少し違う意味を含んでいませんか?


1454792.png




difficult も hard も、どちらも使える場合が多いのですが、

違いを一言で言うなら、

difficult=技術的にむずかしい
hard=体力・精神的にむずかしい

という意味を含んでいるように思います。


つまり、hardの方は「しんどい」という意味がしっくりきますね。



もちろん、厳密にはもっと小難しい話が続くのですが
どちらも同じ意味で使う場合は、

difficult=文語(書き言葉)的
hard=口語(話し言葉)的

と言って良いでしょう。



とりあえず、高校受験レベルの問題で「難しい」ときたらすべてdifficult

これで問題ありません。
スポンサーサイト



令和

こんにちは!

もう世の中は令和一色ですね。




令和、史上初めて日本の国書から選ばれた元号です。

その出典は「万葉集」。



日本で最古の和歌集といわれ、大伴家持が編さんしたと考えられています。
中学校の国語でも必ず習うもので、
天皇や貴族、また九州地方の警備にあたった防人などによる和歌を集めたものですね。


定期テストや入試で扱われることもあります。

これを機にしっかり覚えておきましょう^^


キツナイ

生徒たちへの思い

こんにちは。

岡山市の朝日高校、操山高校、青陵高校、城東高校受験専門の岡山国語専門 国錬ゼミです。


中3生は私立入試まであと1週間。

いよいよの時期になりました。

この時期になって勉強量・時間を平日5時間、週末10時間以上

とっていない生徒は少なくとも私が担当している「上位高」を目指す生徒の

なかにはいません。

それぐらいできていない生徒は戦う前に負けているのです。


私が担当してきた生徒たちはもともと優秀だった子たちばかりではありません。

泥臭く

真面目に

やるべきことを

コツコツとやってきた生徒たちです。

私は今年もこれからもずっとそんな生徒たちの力になりたいのです。




国錬ゼミ公式サイトです。料金・日程などについてはこちらをご覧ください。
↓    ↓    ↓ 
国錬ゼミ 公式サイト

朝日高校、操山高校、青陵高校、城東高校合格を目指すための続ける力

こんにちは。

岡山市の朝日高校、操山高校、青陵高校、城東高校受験専門の岡山国語専門 国錬ゼミです。


国錬ゼミ公式サイトを開設しました。
↓    ↓    ↓  
国錬ゼミ 公式サイト


私は毎日日記をつけています。

10年日記を去年購入しまして、それに綴っています。

始めたきっかけは去年まで指導していた生徒を見習ってのことです。

その生徒Bさんを小学生のころから指導していました。

物語を書くことも読むことも大好きな生徒。

小6の時には岡山県県立高校入試の国語で9割以上取れる生徒でした。

Bさんは日々の出来事と自分の想いを日記につけていました。

毎日、毎日。

体調が悪い時も、テスト期間中も。

もちろん勉強に対してもコツコツと自分のやるべきことをやる子です。


私はそんな彼女を見習って日記をつけることにしました。

今年7月の豪雨で被災して、引っ越しなどでバタバタした期間を

除いては1年続けています。しかし、まだ1年です。

10年日記完成まではあと9年あります。


何が言いたいか、といいますと。

続ける力は大切だということです。

さきほど書いたBさんは城東高校へ合格しました。

そして、次の目標に向かって毎日努力を続けています。

朝日高校、操山高校、青陵高校、城東高校合格を目指すための周囲のマインド

こんにちは。

岡山市の朝日高校、操山高校、青陵高校、城東高校受験専門の岡山国語専門 国錬ゼミです。


国錬ゼミ公式サイトを開設しました。
↓    ↓    ↓  
国錬ゼミ 公式サイト


私は世の中のこんな変な風潮が嫌いです。

スポーツができる子→すごいね!かっこいい!

音楽や美術関係に長けている生徒→すごい!!才能があるのだね!

勉強ができる生徒→勉強だけできてもね・・・


なぜ勉強ができる子どもはこんな風に貶められるのでしょうか?

勉強がよくできる生徒はほぼ全員コツコツと努力しているのです。

その努力はとても貴重で素晴らしいものだと私は思うのです。


塾や家でたくさん勉強している子供→うわー、かわいそう!!という反応も意味が

分かりません。

目標に向かって汗を流して集中して。とても大切なことではありませんか。

ですから、保護者のみなさま。

お子様を塾に送るときは、笑顔で「今日も目標に向かって楽しんでおいで!」と

送り出してあげてください。


«  | ホーム |  »

プロフィール

kokugojuku0720

Author:kokugojuku0720
朝日高校・青陵高校・城東高校・操山高校受験 国語専門塾です。
お問い合わせは086-897-3036(月~土9:30-20:00)にお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR